【ポータブル電源】購入前に検討したい|無料レンタルで週末キャンプ!

2022年3月11日

ポータブル電源を使ってキャンプをする方も増えてきました。

オートサイト(フリーサイト)では電源設備が整たところも数多く見受けられますが、場所は限定される為、週末ともなると大勢の家族連れなどで賑わいます。

また、キャンプをする目的は静かな自然を満喫する事や、週末だけでも人混みから解放されたいなどの欲求がある方も多いのでは無いでしょうか。

その為、オートサイト(フリーサイト)のような場所ではなく、ひと気のない場所でキャンプをされる(中級・上級者)の方も大勢いますが、そんな場所でもポータブル電源をレンタルして週末キャンプをしてみるのも良いものです。

この記事はこんな方におすすめです。

  • ポータブル電源を使った事がないので一度キャンプで使ってみたい。
  • ポータブル電源は持っているけど容量が小さいので大容量のものを使ってみたい。
  • ポータブル電源をとにかく使ってみたい。
  • キャンプ場の雰囲気が味わえるところで手軽にランチでもしたい。


※お手軽ランチに関する記事はこちら⇩⇩⇩

合わせて読みたい

無料レンタルに関する注意事項

本題に入る前に、無料レンタルに関する注意事項について解説をしておきますので、ご検討中の方はご覧下さい。

ポータブル電源の送料(往復)はお客様のご負担でお願いします。

法人・個人事業主の方を優先でレンタルをしています。

事前にご予約をお願いします。 ※ご予約~レンタル当日までの目安は1カ月程度になります。

ご購入の際は、往路分の送料をご返金致します。

open-terrace

お問合せはこちら

LINE【公式】

ポータブル電源の「レンタル費用の相場」

ポータブル電源のレンタルが出来るお店も増えてきましたが「レンタル費用の相場」と聞かれても、ご存知でない方も多いと思いますのでここではお凡その相場を紹介します。

◇ポータブル電源容量400Wh

  • 1日:3,500円~4,000円程度
  • 3日:9,000円~10,000円程度
  • 7日:13,000円~15,000円程度

◇ポータブル電源容量1,000Wh

  • 1日:6,000円~8,000円程度
  • 3日:12,000円~15,000円程度
  • 7日:20,000円~23,000円程度

ポータブル電源容量が大きくなれば、それに伴いレンタル費用の相場も上がります。

2,000Whを超えるような大容量のものであれば、1日20,000円前後~が一般的な相場になります。

ポータブル電源の「無料レンタル」

ポータブル電源のレンタル費用は、どれだけ容量が小さなものでも数千円の費用がかかります。

容量が大きなものとなれば一日/10,000円以上となる為、個人でレンタルするには大きな出費になるのでレンタルをためらう方も多いはずです。

ところが、大容量のポータブル電源を返却時の配送料(約3,000円)のみでレンタルすることが出来るので、ここではその方法を紹介します。

個人でレンタルする場合

◇配達希望の場合・・配送料はご負担ください。 ※ご購入の際は往路分の費用をご返金致します。 

※法人・個人事業主さまを優先していますのでご希望に添えない場合があります。

法人・個人事業主でレンタルする場合 

◇配達希望の場合・・配送料はご負担ください。 ※ご購入の際はご返金致します。 

◇レンタルの期間・・1~2週間程度 ※最大3週間(事前にご相談ください)。

いずれの場合も、ご購入の検討をして頂くことが前提ですが、多くの機種をご用意していますので先ずはお気軽にご相談ください。

なぜ「無料レンタル」ができる?

En Beau lo|エンビューロは、業界最大手「丸紅エネブル」の正規代理店です。

そのため、無料レンタルから商品の調達~発送までを全て丸紅エネブルが行います。

取扱い数・年間販売台数業界トップクラスの企業だからこそ、実現できるサービスです。

まとめ

【ポータブル電源】無料レンタルで週末キャンプをおすすめしていますが、使用方法などは特に制限していません。

ポータブル電源の本体は、強い衝撃や雨天時の使用、浸水(本体に)の恐れがある場所での使用は出来ませんが、色々な場所でお使い頂くことで少しでも「ポータブル電源」がある生活を体感して頂ければと考えています。

法人・個人事業主のかた専用

お問合せフォーム

ポータブル電源専門店

En Beau lo|エンビューロ

お問合せはこちら

LINE【公式】

 

  • この記事を書いた人

エンビューロ


★法人・個人事業主のポータブル電源専門店|エンビューロ
★事業内容
・法人・個人事業主向けポータブル電源専門店
(個人の方は要相談)
・BCP対策用 補助金(助成金)申請業務全般
・医療用蓄電池
・LPG発電機(BCP対策用)施工管理
・屋外イベント向け大容量ポータブル電源各種
・車載サブバッテリーの販売及び施工
・EV充放電機
★専門分野
・ポータブル電源
・BCP対策全般
・車載バッテリー
・建築(戸建・収益・医院建築)
★保有資格
・宅地建物取引士
・測量士補
・第二種電気工事士

-ポータブル電源