ディープフリーザー向け医療用蓄電池|動作確認済み厳選機種3選

2022年4月15日

新型コロナウイルス感染症が世界保健機関に報告された2019年12月31日から2年が過ぎました。

その結果、医療現場では新型コロナウイルスワクチンを適切に管理・保管するためのディープフリーザー(超低温冷凍庫)の需要が今も増え続けています。

また、2022年に入り非常に多くの地震が発生していることもあり、ディープフリーザーの需要と併せて「停電対策としての医療用蓄電池」を導入する医療機関も増えているのです。

✽2022年1月1日~2022年3月28日までの地震発生回数「568回」

  • 震度6強 1回 (3月16日:福島県沖 M7.4)
  • 震度5強 5回 (1月4日:父島近海 M6.1)
  • 震度5弱 1回 (3月16日:福島県沖 M6.1)
  • 震度4  6回

この記事では、ディープフリーザー向け医療用蓄電池の中でも「動作確認済み厳選機種3選」について、実際に動作確認に用いたワクチン保管用冷蔵庫と合わせてご紹介をします。

医療機器の停電対策:UPSだけでは不十分

医療用蓄電池が無くてもUPS(無停電電源装置)があれば充分だと考えている方も多いのですが、実際はそうではありません。

UPSは蓄電できる電力が非常に少ないため、医療機器の停電対策には向いていないのです。

UPSの多くは10分程度でその役目を終えてしまうのですが、それ以上の停電が続いた場合は医療用蓄電池が必要となります。

ところが、医療用蓄電池も蓄電容量は多いものの停電時の切替に数秒を要するため、こちらも万全とは言えないことから、UPSと医療用蓄電池は併用する事が理想だとされています。

要するに、医療現場での停電対策には「医療用蓄電池とUPS]が必要不可欠だと言う事です。

それを踏まえて、ここからはディープフリーザー向け医療用蓄電池をご紹介します。

医療用蓄電池|動作確認済み厳選機種3選

ディープフリーザー向け医療用蓄電池については各社動作確認済となりますが、その中から厳選機種3選の特徴をそれぞれ解説します。

LB0043PE4:CONNEXX SYSTEMS株式会社製

最初にご紹介する「LB0043PE4」は、蓄電池専門の開発事業を行うCONNEXX SYSTEMS株式会社が開発したものです。

Portable-Power-Supply
※LB0043PE4本体

LB0043PE4の動作確認済ディープフリーザー

メーカー機種:品番
PHCホールディングス・MDF-C8V1
・MPR-215F-PJ
日本フリーザー・CVF-78HC
・CVF—1376HC
カノウ冷機・LAB8s/LAB8sc
EBAC・UD-80W74NF
・ECVD-24W70
ツインバード工業・SC-DF25WL DEEP FREEZER25L
※CONNEXX SYSTEMS株式会社が実証実験を行ったディープフリーザー

LB0043PE4の特徴

  • 上記ディープフリーザーの動作確認済み
  • 独自技術で安心・高性能な医療用蓄電池
  • 蓄電容量4.0kWh
  • 大型キャスター付きで移動が簡単

宮城県蔵王町ではコロナワクチン用ディープフリーザーの非常用電源としてB0043PE4が導入されました。

CUBOX:株式会社ナユタ製

次にご紹介する「CUBOX(キューボックス)」は、医療機器用電源や音響機器電源などの開発を手掛ける株式会社ナユタが開発したものです。

Portable-Power-Supply
※CUBOX本体:IPAC-C-1500-U-LiT6-K

CUBOXの動作確認済ディープフリーザー

メーカー機種:品番
PHCホールディングス・MDF-C8V1
日本フリーザー・CVF-78HC
カノウ冷機・LAB8s/LAB8sc
EBAC・UD-80W74NF
※株式会社ナユタが実証実験を行ったディープフリーザー

CUBOXの特徴

  • 上記ディープフリーザーの動作確認済み
  • 蓄電池を構成する部品全てが日本製
  • キャスター付きで移動が簡単
  • 蓄電池容量が2種類から選べる

医療用蓄電池に於いて海外製の部品が悪いわけではありませんが、全てが日本製というところがCUBOX最大の特徴です。

YSBシリーズ:株式会社YAMABISH製

最後にご紹介する「YSBシリーズ」は、様々な電源機器の開発・製造・販売を行う株式会社YAMABISHI製の医療用蓄電池です。

Portable-Power-Supply
※YSBシリーズ本体:YSB-5KC

YSBシリーズの動作確認済ディープフリーザー

メーカー機種:品番
PHCホールディングス・MDF-C8V1
日本フリーザー・CVF-78HC
カノウ冷機・LAB8s/LAB8sc
EBAC・UD-80W74NF
※株式会社YAMABISHが実証実験を行ったディープフリーザー

YSBシリーズの特徴

  • ディープフリーザー4機種(上記)に対応
  • 蓄電池容量が8.2kWhの大容量で増設にも対応
  • 長時間UPS機能を搭載
  • 移動が簡単な「キャスタータイプ」と場所を取らない「スリムタイプ」がある

UPSと医療用蓄電池は併用する事が理想だと解説をしましたが、YSBシリーズに関しては長時間UPS機能を搭載していることが最大の特徴です。

通常のUPSは10分程度で役目を終えますが、YSBシリーズに搭載されるUPSは定格負荷で1時間・軽負荷なら24時間以上のバックアップが可能となります。

医療用蓄電池|3機種を比較

ここではご紹介した医療用蓄電池3機種について基本的なスペックを比較してみます。

項 目\機 種LB0043PE4CUBOXCUBOXYSBシリーズ
キャスタータイプ
YSBシリーズ
スリムタイプ
形 式BB004PE4IPAC-C-1500-
U-LiT4-K
IPAC-C-1500-
U-LiT6-K
YSB-5KCYSB-5K
蓄電池容量4.0kWh2.2kWh3.3kWh8.2kWh8.2kWh
サイズW:400mm
D:650mm
H:595mm
W:260mm
D:724.4mm
H:512mm
W:600mm
D:724.4mm
H:512mm
W:750mm
D:600mm
H:1000mm
W:1150mmm
D:290mm
H:1270mm
質 量約140kg53kg68kg435kg435kg
出 力1.5kW1.5kVA1.5kVA5kVA5kVA
保 証無償10年無償1年無償1年(期待寿命10年)(期待寿命10年)
希望小売価格(税別)1,500,000円オープン価格オープン価格1,900,000円1,830,000円
※2022年4月時点

まとめ

この記事ではディープフリーザー向け医療用蓄電池|動作確認済み厳選機種3選について解説をしました。

医療現場に於いて「医療用蓄電池の導入」はスタンダードになりつつあるのですが、用途に応じた機種を選ばないと停電時に稼働しない可能性も考えられます。

そのため、医療用蓄電池を導入される場合に於いては、必ず販売会社・メーカーに確認するようにしてください。

また、私共では今回ご紹介した機種以外の取扱いもありますので、ご購入を検討される医療関係者の方はお気軽にご相談ください。

法人・個人事業主のかた専用

お問合せフォーム

ポータブル電源専門店

En Beau lo|エンビューロ

  • この記事を書いた人

エンビューロ


★法人・個人事業主のポータブル電源専門店|エンビューロ
★事業内容
・法人・個人事業主向けポータブル電源専門店
(個人の方は要相談)
・BCP対策用 補助金(助成金)申請業務全般
・医療用蓄電池
・LPG発電機(BCP対策用)施工管理
・屋外イベント向け大容量ポータブル電源各種
・車載サブバッテリーの販売及び施工
・EV充放電機
★専門分野
・ポータブル電源
・BCP対策全般
・車載バッテリー
・建築(戸建・収益・医院建築)
★保有資格
・宅地建物取引士
・測量士補
・第二種電気工事士

-ポータブル電源【商品関連】