【法人・介護事業所に対応】ポータブル電源の大口販売|BCP対策助成金・補助金申請

2022年8月28日

2024年より介護事業所に於けるBCP策定の義務化が決定されて以降、徐々にではありますがBCP対策は進んでいるようです。

ところがBCP対策と聞いても、言葉やその中身まで周知されているかと言うと決してそこまで理解されているとは言えません。

しかしBCP対策については、介護事業所だけに留まらずあらゆる分野で必要性が求められている事もあり、多くの法人・企業をはじめ個人事業主の方に対してもBCP策定が必要な時代へと進んで行くと言われています。

BCP対策の必要性①
BCP対策の必要性②

そこで今回の記事では、法人・介護事業所に対応できる「ポータブル電源の大口販売・BCP対策助成金(補助金)申請業務」に関して、ポータブル電源専門店のエンビューロがご提案出来る内容をご紹介します。

ポータブル電源・発電機の大口販売

BCP対策に於いて「非常用電源を確保」する事は必須です。

そのため、介護事業所等に於いては、用途に合ったポータブル電源・発電機などが、まとめて必要となりますので、対応できる具体的な内容を簡単にご紹介致します。

ポータブル電源の大口販売

  • 用途に応じたポータブル電源をご用意します。
    ・大口最低発注数 → 12台~
    ・カスタマイズ対応 → 200台~ (カラー・一部機種については外観も変更可能)
  • 取扱いメーカー
    ・大手ポータブル電源メーカー各社

    取扱い機種はこちらまでお問合せください
Portable-Power-Customization
※ポータブル電源のカラー:カスタマイズ参考

業務用:LPG発電機

ガソリンや軽油を使用する発電機の場合、何れの燃料についても使用できる期限が限られます。

ガソリン・軽油:使用期限の目安・・気温の変化が少ない「冷暗所」で凡そ半年程度しか持ちません。
また、保管温度・水分・空気との接触により燃料に受ける影響が異なります。

そのため、BCP対策に用いる非常用電源については、燃料の消費期限を気にする必要の無いLPG発電機(都市ガス併用)が最もおすすめです。

LPG-generator-for-BCP-measures
※LPG・都市ガス対応発電機

法人・個人事業主のかた専用

お問合せフォーム

都市ガスとLPガスの両方が使用できる「ハイブリッド発電機」はこちらをご覧ください⇩⇩⇩

LPG発電機

LPG発電機搭載:マルチトレーラー

非常用電源が定置型(地面に据置くタイプ)の場合のリスクは、大雨や河川の氾濫による「水害」です。

業務用発電機ともなれば重量が100㎏を超えるものが多いため、浸水被害の可能性がある場合でも移動させる事はとても困難です。

そのため、先ほどのLPG発電機をトレーラーに搭載しておくことで、万が一の場合でも「LPG発電機を避難」させる事が出来ます。

BCP-generator-installed-in-trailer
※LPG発電機をトレーラーに搭載

また、LPG発電機搭載:マルチトレーラーの利点は・・

  • 牽引免許が不要 
  • プロパンガス供給エリアであれば、発電機本体を牽引した先で「安定した電力を供給」することが出来る
    ※プロパンガスがあれば「電気を供給し続ける事が可能」
    ※プロパンガスは「予備のボンベを必ず設置」している
  • プロパンガス(ボンベ・シリンダー)をトレーラーに搭載することで、大容量の電気を届ける事が可能
  • 必要な場所へインフラを最速で届ける事が可能

BCP対策助成金・補助金申請

BCP策定業務からBCP対策助成金・補助金申請に至るまでをワンストップで提供する事が出来ます。

冒頭にも解説をしましたが、BCP対策には「非常用電源の存在」が欠かせません。

そのため、ポータブル電源専門店が、貴社にとって最も有効な「停電対策用電源プラン」をご用意した上で、助成金・補助金申請をする事が可能です。

市販の電源設備を寄せ集めた「無駄な提案」を回避し、適材適所に相応しい電源設備を提案することで、実際の災害時に於いても効率良く電源設備を活用する事が出来ます。

法人・個人事業主のかた専用

お問合せフォーム

まとめ

法人・介護事業所さまへご提案が出来る内容についてのまとめ。

  1. ポータブル電源の大口注文が可能(個人事業主の方はご相談ください)
  2. ポータブル電源のカスタマイズに対応
    本体カラーを企業イメージに合わせる
    □logoをポータブル電源に入れる
  3. LPG発電機のご提案(定置型)
    都市ガスとLPGガスのダブル発電 ※関連記事はこちら
    施工・販売代理店募集 ※お問合せはこちら
  4. LPG発電機搭載:マルチトレーラー
    □牽引免許:不要
    □発電機の「水害対策」に
    □フルオーダーに対応
    メンテナンス・販売代理店募集 ※お問合せはこちら
  5. BCP対策助成金・補助金申請
    □BCP策定~助成金・補助金申請業務(全国対応)

エンビューロでは、法人・介護事業所さまのBCP策定・BCP対策をはじめ、様々な「電源のご提案」をする事が出来ます。

  • ポータブル電源のOEM
  • サブバッテリーシステムのご提供
  • 家庭用蓄電池
  • EV充放電機

法人・個人事業主のかた専用

お問合せフォーム

ポータブル電源専門店

En Beau lo|エンビューロ

  • この記事を書いた人

エンビューロ


★法人・個人事業主のポータブル電源専門店|エンビューロ
★事業内容
・法人・個人事業主向けポータブル電源専門店
(個人の方は要相談)
・BCP対策用 補助金(助成金)申請業務全般
・医療用蓄電池
・LPG発電機(BCP対策用)施工管理
・屋外イベント向け大容量ポータブル電源各種
・車載サブバッテリーの販売及び施工
・EV充放電機
★専門分野
・ポータブル電源
・BCP対策全般
・車載バッテリー
・建築(戸建・収益・医院建築)
★保有資格
・宅地建物取引士
・測量士補
・第二種電気工事士

-LPG発電機, ポータブル電源