【ポータブル電源】電池セルだけ交換できる|現場作業向けリン酸鉄リチウムの実力

2022年4月20日

ポータブル電源を使用する際の必要な知識として知っておきたい「パススルー」。

充電を必要とする電子機器(ポータブル電源・スマートフォンなど)には必ず蓄電池(バッテリー)が搭載されています。

一般的に、このような電子機器を「充電しながら使用」することは推奨されていません。

理由は、搭載された蓄電池(バッテリー)に大きな負荷がかかり寿命を縮めてしまうからです。

※蓄電池の寿命に関するきじはこちら⇩⇩⇩

合わせて読みたい

とくに、スマートフォンなどは充電しながら使用される方は多いのですが、これは知らない間に蓄電池(バッテリー)の寿命を縮めてしまっているのです。

とは言え、スマートフォンに限らずポータブル電源は充電をしながら使いたい場面もあるため、それを可能にした機能のことを「パススルー機能」と呼びます。

パススルー機能について簡単に触れたたところで、この記事では【ポータブル電源】電池セルだけ交換できる|現場作業向けリン酸鉄リチウムの実力について解説をします。

MU2000WE:東西商事製

ポータブル電源と聞くとEcoFlow(エコフロー)などのメーカーが有名ですが、現場作業で使用するポータブル電源に於いてはMU2000WE:東西商事製はかなりおすすめの機種と言えます。

Portable-Power-Supply
MU2000WE

ここからはその理由についてMU2000WEの特徴について解説をします。

パススルー機能搭載

冒頭にも解説しましたが、ポータブル電源を充電したまま使用するには「パススルー機能」は必須となりす。

MU2000WEには、東西商事が開発した独自の充放電システムによりバッテリーの劣化を防ぐパススー機能が搭載されるのですが、おすすめの理由はこれだけではありません。

※引用 東西商事株式会社・MU2000WE:カタログの一部を抜粋

MU2000WEは、気兼ねなく充電をしながら使用できる上、搭載されたバッテリーのみを交換することが可能です。

そのため、過度な使用によりバッテリーが劣化した場合でも内部のバッテリーだけを交換をすることでイニシャルコストを抑える事が出来るのです。

MU2000WE販売サイトはこちら⇩⇩⇩

ポータブル電源専門店|En Beau lo

現場用|ポータブル電源

パススルー機能以外にもMU2000WEには優れた特徴がありますので、そちらについても解説をします。

リン酸鉄リチウムイオンを搭載

ポータブル電源に搭載される蓄電池の多くは「リチウムイオン」ですが、MU2000WEに搭載されるのはリン酸鉄リチウムイオン電池です。

リン酸鉄リチウムイオン電池は、これまでのリチウムイオン電池と比べても非常に安全性が高いことから、ポータブル電源各社の上位機種に多く採用される傾向にあります。

※リン酸鉄リチウムイオン搭載のポータブル電源はこちら⇩⇩⇩

ポータブル電源専門店|En Beau lo

リン酸鉄リチウム一覧

大容量・高出力

Portable-Power-Supply
※MU2000WEの出力ポート

搭載される蓄電池の容量も2048Whとかなりの大容量にはなるのですが、MU2000WEの場合は出力の高さに定評があります。

ポータブル電源は容量が大きいものでも、出力が小さければ使用できる電子機器(家電)は制限されます。

※ポータブル電源の出力に関する記事はこちら⇩⇩⇩

合わせて読みたい

ところがMU2000WEの場合は定格出力が2000W(最大出力4000W)の性能を誇るため、事務所等にある「複合機」のような消費電力の大きい電子機器でも動かす事が出来るのです。

携行性

MU2000WEには吸音性の高い車輪と折りたたむことが出来るハンドルが装備されているので、平坦な場所であれば女性の方でも簡単に移動させる事ができます。

Portable-Power-Supply

MU2000WE販売サイトはこちら⇩⇩⇩

ポータブル電源専門店|En Beau lo

現場用|ポータブル電源

その他の特徴

ご紹介した特徴以外にもMU2000WEには優れたポイントがあるのでそちらも簡単にご紹介します。

  • 安定安全設計・・・BMSにり過電流、高電圧、電池内加熱、過充電を保護
  • 多彩な充電方式・・・交流100V(最大240W)、ソーラーパネル、車両シガーソケット(最大100W)
  • 簡易UPS・・・独自のスマートインテリジェント制御により充放電パススルーが可能
    ※本来のUPS機能ではありません:UPSに関する記事はこちら

まとめ

この記事では【ポータブル電源】現場作業におすすめ|厳選|パススルー機能搭載機種:MU2000WE(東西商事社製)について解説をしました。

昨今ではポータブル電源の需要は増える一方、使用する環境や用途に応じたものを選ぶ必要があります。

その為、今回ご紹介したMU2000WEのようなパススルー機能や高出力が求められる現場では、ポータブル電源の容量だけで決めるのではなく、そのポータブル電源が持つ機能や特徴についても吟味する必要があるのです。

今後も多くのポータブル電源に着目しながらそれぞれの「良さ」についても解説をしますので、ポータブル電源の購入に迷われたときはお気軽に下記までお問合せください。

※現場で使うポータブル電源:防水規格を取得した機種はこちら⇩⇩⇩

合わせて読みたい

ポータブル電源専門店

En Beau lo|エンビューロ

お問合せはこちら

LINE【公式】

  • この記事を書いた人

エンビューロ


★法人・個人事業主のポータブル電源専門店|エンビューロ
★事業内容
・法人・個人事業主向けポータブル電源専門店
(個人の方は要相談)
・BCP対策用 補助金(助成金)申請業務全般
・医療用蓄電池
・LPG発電機(BCP対策用)施工管理
・屋外イベント向け大容量ポータブル電源各種
・車載サブバッテリーの販売及び施工
・EV充放電機
★専門分野
・ポータブル電源
・BCP対策全般
・車載バッテリー
・建築(戸建・収益・医院建築)
★保有資格
・宅地建物取引士
・測量士補
・第二種電気工事士

-ポータブル電源【商品関連】